男性にも必要な葉酸

旦那さんがお酒好きなら要注意!

健康を維持するために必要な栄養素である葉酸。
実は健康な身体を保つために様々な役割をもっているのですが、
「貧血を防ぐ」とか「妊娠中に重要な栄養素」といった部分が注目されているので女性のための栄養素だというイメージがある方もいるかもしれません。

 

しかしながら、この葉酸は女性だけでなく男性にとっても必要な栄養素です。
男性だからと言って関係ない栄養素ではないのです。

 

葉酸の役割(貧血の防止や妊娠中以外)

日本において、アルコールの摂取量は女性より男性の方が多いとされています。
お酒が好きな方はご存じだと思いますが
お酒を飲む方に発症するリスクが高くなる症状は動脈硬化です。

 

アルコールは大量に摂取すると血中にあるアミノ酸の1つであるホモシステインが血中に増え、
動脈硬化を引き起こしてしまうのです。

 

葉酸には様々な働きがありますがその中の1つにホモシステインの濃度を低くする効果、
つまり動脈硬化の原因をもとからブロックする効果があるのです。

 

アメリカで行われた実験ではビタミンB群(葉酸もその一種)を摂取すると
心臓発作の危険性が半減したという結果がでています。

 

さらに葉酸とビタミンB6を多く摂取した場合には心臓発作の危険性が75%も低くなると言われています。

 

健康に必要な栄養素である葉酸、性別に限らず積極的に摂取して健康が保てるようにしていきたいですね。