天然サプリと合成サプリの違い

サプリを選ぶならやっぱり天然!合成は危険!?

「サプリメントってなぜこうも価格に違いがあるのか…?」
あなたも疑問に思った事があるのではないでしょうか?

 

価格差の主な原因としてそのサプリメントが天然か合成かという事が一つのポイントです。

 

・天然栄養素を主に使用しているか?

 

・合成栄養素を主に使用しているのか?

 

この違いを簡単に言い表すと
天然と合成では吸収率に差がある」という事です。
天然のサプリメントは食べ物に近く、高品質ですが値段が張るのが難点です。
対して化学合成のサプリメントは原料が石油系のものであれば安価に作ることができますので、もちろん天然のものよりずっと安価で買うことができます。
しかしながら薬物を飲むのと同じように化学合成された葉酸を摂取することになり、品質は高くありません。

 

では、天然と合成のメリット・デメリットを詳しく説明していきますね。

 

天然栄養素のメリット・デメリット

天然栄養素は私たちが普段食事でとる動植物から栄養素を抽出して作られます。
イメージとしては食事でとる栄養素をそのままとっている感じでしょうか。

メリット
  • 主な栄養素と同時に、副栄養素も摂取することができるため、吸収率や効果の相乗効果が見込める。
  • 合成ではないため栄養成分が身体になじみやすい
  • 一般的に知られていない栄養素も同時に摂取することができる。

 

一般的に栄養素は単体で摂取してもその効果は薄く(ビタミンCは単体で摂取してもすぐに身体から排出されます。)栄養の吸収を助ける栄養素の存在が不可欠なのです。
よく「食事に勝る栄養補給はない」と言いますよね。その理由がまさにこれです。

 

人間の身体は様々な栄養素を同時に摂取することで、相乗効果を生み出し栄養の吸収を効率的に行われます。
また解明されていない栄養素も食事であれば摂取する事ができるのです。

 

デメリット
  • 高い
  • 見た目が悪い・飲みにくい大きさ
  • タブレットに色や味がついている

 

天然成分が高くなる理由として食べ物から栄養素を抽出するコストが高くつくこと。
食べ物の供給量は常に変化するので濃度の濃い栄養素を抽出することが難しい。

 

この費用が、当然サプリメントの価格に転嫁されていきます。
また天然成分であることから原料の色や味が残ってしまいます
このことから合成サプリメントと比べると価格の面や飲みづらさの面で続けづらいという人も多いです。

 

合成栄養素のメリット・デメリット

合成栄養素とは名前の通り科学的に作られた栄養素です。
科学的と聞くと不安に感じるかもしれませんが、合成栄養素にもしっかりとしたメリットがあるんですよ。

 

メリット
  • 不純物を取り除くことができるので、栄養素の濃度がとても高い
  • 科学的に作るので農薬の心配がない
  • コストを抑える事ができる。

 

不純物が取り除かれているので、「余計な栄養素をとる心配がない」「摂取する成分が明確」というメリットがあります。
また飲みやすさや価格にこだわれるのも合成ならではのメリットです。
せっかく、高品質のサプリでもお金が続かなかったり、飲みにくかったりで続かなくては効果がないですから。。

 

デメリット
  • 高濃度、安価であることから飲みやすく続けやすい。そのため過剰摂取を招く恐れがある。
  • 天然成分と比べ栄養の吸収率が悪くなりがち。
  • 栄養素が限定される。 未だ解明されていない栄養素はたくさんありますが、合成栄養素は解明している栄養素しか作ることができません。

 

自然の原料でできているように見えるサプリメントも、ほとんどは科学的に合成したものであるのが事実です。外観では天然の原料でできているのか化学合成された原料でできているのかわかりづらい為、
結果として過剰に葉酸を摂取する可能性が高まって健康障害が引き起こされる可能性があります。

 

オーストラリアにあるアデレード大学のMichael Davis博士によると、妊娠後期に化学合成された葉酸を過剰に摂取すると、生まれてきた子供が喘息になりやすくなるという研究結果が発表されています。

 

 

人間の身体は不要なものを体内から排出する機能がありますから、合成栄養素の原料で使われる石油などが不要と判断されて排出されてしまう場合もあるようです。よくサプリメントの栄養表示に様々な栄養素を配合と書いてありますが、必ずしもこの栄養素がしっかりとれるわけではないんですね…
この事からも合成栄養素が天然を上回る事は難しそうですね。

 

 

〜まとめ〜
高くても天然の葉酸サプリメントを飲むか、安価ですが化学合成されたサプリメントを飲んで過剰摂取に気をつけるか。
メリットとデメリットを理解して摂取する様にしましょう。

 

>>>葉酸サプリメント飲み比べ